スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢健二「恋しくて」と映画「シリアル・ママ」

二人でよく見た映画はなぜだか “シリアル・ママ”とか“蛇拳”とか…

オザケンの「恋しくて」の歌詞に登場する映画、「シリアル・ママ」のブルーレイ&DVDが7月10日に発売になるそうです。

  

今までソフトはVHSビデオ・テープでしか出てなかったようですね。DVDにもなっていなかったなんてちょっと驚きですけど、実は私、この映画一度も観たことありません。この機会に観てみようかな。ジャッキー・チェンの「蛇拳」の方はテレビ放映で観たことあるような気がします(笑)

ところで、「恋しくて」はとっても好きな曲です。他に「Buddy」「恋ってやっぱり」「それはちょっと」が入った4曲入り短冊形CDシングルとして97年の7月にリリースされました。



「Buddy」もそうなんだけど、ポジティブな恋愛の歌を歌って、いつの頃からか「王子様」「教祖様」と呼ばれるようになったオザケンが、ここでは欲も弱さもあるただの一人の男に戻ってる、そんな感じを受けます。

「恋しくて」の詞は内省的で、かつ、“シリアル・ママ”“蛇拳”“キムチラーメン”等々、物凄く具体的な固有名詞が出てくるところからは、ザラッとした生々しさ、実際の彼の記憶、みたいなものを感じて、聴いてるこちらの胸もキュッと痛くなってきます。とりあえず。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。