スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンズ!!!

前回のブログで江ノ島ジャパン・ジャムについて書いていてふと思い出しました。

サザンの1980年に出たシングル「いなせなロコモーション」の中にこんな歌詞がありますね。

移り気なバケイション 渚で絡み合い
Navy blueに恋いこがれなんちゃったり
心からのフランキーヴァリズ ナンバー

このまま抱いてて 波間に漂えて
Beach boysになら Good vibration だったかしら
ヒップあたりゆれて


前年の1979年に江ノ島ジャパン・ジャムでビーチ・ボーイズと共演した(前座を務めた)思い出が桑田の歌詞に表れています。

Beach boysになら Good vibration だったかしら

というところがもちろんそうなのですが、江ノ島ジャパン・ジャムでは、その時期に横須賀に空母ミッドウェイが寄港していた関係で海兵隊員(ネイビー)が大挙して押し寄せてきて、ライヴ中はステージ前の柵を壊し始めて大変だったと桑田がどこかで書いていました。ビーチ・ボーイズの演奏が始まるとビキニの女の子を肩に担いちゃって涙流してたと(笑) もちろん、「Navy Blue」はダイアン・リネイの1964年のヒット曲で、フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンズの楽曲の数多く生み出したボブ・クリュー・プロダクションの名曲のことでもあるのですが。

前置きが長い。

いや、なんと、

フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンズが奇跡の初来日ですって!!!

これは1999年のブライアン・ウィルソンの初ソロ来日公演と同じくらいの奇跡レベルでは?

一応、プレ・オーダーの抽選に申し込んだけど…タイミング的に遅かったし後ろの方の席にされたらやだなぁ~。

「Sherry」とか「Big Girls Don't Cry」とか「Dawn」とか「Rag Doll」とか「Opus 17」とか…

うーん、想像するだけで体が震えるぜぃ(笑)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。