スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズ・タイム・ゴーズ・バイ

数日前、村上春樹がイスラエル最高の文学賞「エルサレム賞」を受賞して、エルサレムの国際会議場での授賞式においてイスラエル軍によるガザ過剰攻撃に苦言を呈するスピーチを行った、というニュースがありましたね(→ Yahoo!ニュース

いや~、やっぱり凄いです、村上。勇気があります。もし私だったら(その仮定も変ですけど)足がすくんでイスラエルに行くことすら出来ません、ホントに。「沈黙するのではなく話すことを選んだ」というスピーチもかっこ良過ぎですよ。

そういえば、村上の話題といえば、2月25日(水)にカーメン・マクレエのライヴ盤『アズ・タイム・ゴーズ・バイ カーメン・マクレエ・アローン~ライヴ・アット・ザ・ダグ』がSHM-CD仕様で再発されるそうです。



村上の小説「ノルウェイの森」に登場する新宿のジャズ・バーDUG。1973年11月21日にそのDUGでライヴ録音されたジャズ・ヴォーカルの名盤、ということですが、すみません、聴いたことありません。でもいい機会なので「村上春樹フェア」を開催したこともある武蔵小山ペット・サウンズさんに注文しちゃいました。

DUGには以前、靖国通り沿いにあったnew DUGに入ろうと何度か店の前をうろうろしたことがあります。ただあまりに大人っぽい雰囲気に足がすくんで入ることが出来ませんでした(涙) 勇気なし(笑)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。