スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストラン Wilson

今日、12月28日はデニス・ウィルソンの命日ですね。『Pacific Ocean Blue』を聴きつつ彼を偲んでビールを飲んでおります。



晩年の荒んだ生活のことを考えたり、真冬のマリナ・デル・レイの冷たい海のことを想像したり…年末のワサワサした高揚感も吹っ飛んで、ちょっと冷え冷えとした気持ちにもなりますが、ググッとビールを煽って心と体を温めつつアルバムを聴いています。本当に胸に染み入るなぁ。

今年はこの『Pacific Ocean Blue』がめでたくレガシー・エディションで再発されて、それがきっかけとなって個人的に大デニス・ウィルソン・ブームがやって来た一年でした。ビーチ・ボーイズのメンバーの中でデニスが一番好きになったほど。cat soundsでもデニスの話題が多かったですね。

改めてデニスのことを調べてみたりもしたのですが、デニスと二番目の奥様のバーバラさんとの第一子(長男)であるマイケル・ウィルソンさんがオーナー・シェフとしてレストランを開いていることを知りました。

レストランの名前は“Wilson”。お店のHPは http://www.wilsonfoodandwine.com/

こちらのサイト(↓)で詳しく紹介されています(勝手リンク)

カリフォルニア通信 http://www.cream-dreams.com/cd_cal/cal_0807.asp

BRIDGE USA http://www.bridgeusa.com/lacuisine/2008/0315.html



お店が立地するロサンゼルスのカルヴァー・シティは、近年、美術ギャラリーが集って建っているホットでオシャレな地域だそうです。マイケルさんの作る料理も“イマジネイティブ”と評判だとか。ミュージシャンであった父デニスとは全く違う分野で、もちろん親の七光りもなく文字通り自らの腕だけで成功の階段を登っていらっしゃるようです。

父デニスは最晩年の頃、無一文でバーに行き

俺はビーチ・ボーイズのデニス・ウィルソンだ!

と知らない人に言って憐憫にすがってお酒を奢ってもらうほどの落ちぶれ様だったそうですが、息子のマイケルさんのこの頑張り、本当に素晴らしいと思います。私ももっと頑張らなきゃなぁと思いますね。

いつの日かカリフォルニアに行くことが出来たら、“Wilson”に行って成功したマイケルさんを祝して、そして父デニスのことを想ってまたビールを飲みたいですね。
スポンサーサイト

Comment

今年は

とらじろうさん、こんにちは!
ご無沙汰していましたがお元気ですか?

デニスの息子さん、レストランのシェフをやっているのですね。七光りに頼らず、努力でお店を持つ事ができて素晴らしいです。デニスも天国で喜んでいると思います。

今年もあともう少しで終わりですね。
この一年はBBの影響で、素敵な音楽にたくさん出会えました!

エクスプローラーズ・クラブ、サジタリアス(「Present Tense」)、デニスのアルバム、そしてブライアンの新作!
「That Lucky Old Sun」はとても感動しました。
ブライアンの新作をリアルタイムで聴けるなんて幸せ!歌詞を読みながら聴くと泣けてきちゃいます・・・

でもこれらのアルバム、一般世間の知名度がかなり低いですね。どれも名盤だと思うのですが・・

ありがとうございました

テルミンさん、こんにちは!

いや~、今年は本当にありがとうございました。もう止めちゃおうかなんて思ったりもしたこの「cat sounds」もテルミンさんがいっぱいコメントを入れてくださるのが嬉しくて続けてこられました。本当にありがとうございました。

サジタリアスの『Present Tense』は私も大好きです。同じゲイリー・アッシャー&カート・ベッチャー絡みのミレニウム『Begin』もとってもいいですよね。デニスの『Pacific Ocean Blue』再発、ブライアンの新作、そしてエクスプローラーズ・クラブ!本当に今年はステキな作品に多く出会えて退屈しませんでした。あとテルミンさんが教えてくださったThe Flavorsも!

来年もまたいい音楽にいっぱい出会えるいいですね!

こちらこそ、とらじろうさんとコメントのやり取りができてとても楽しかったです。また来年もよろしくお願いします!

「cat sounds」は終わらないですよね?私は「cat sounds」のファンなのでぜひ続けてください!

“ファンなので”なんて言われると自尊心をくすぐられてとっても嬉しいです。cat soundsは止めませんよ~。更新頻度はさらに鈍って内容的にも薄くなるかもしれませんけど(笑)

…でも、実はもうちょっと別のことが出来ないかな?という思いもあったりします。今はまだスキルが無いので無理なのですが。来年は(明日からですね)マイケル・ウィルソンさんのように私ももっと頑張ろうと思っております。

私もファンですよ~

新年おめでとうございます。
リンクの2番目に入れてもらっているのもかかわらず、不定期更新もいいところ、cat soundsさんの箔を落としかねない恥さらしなパノラマーセラでしたが、お正月休みを利用してまとめ書きしました。

「自分にしか書けない」ことを書いていくのが使命かな~? なんて。
cat soundsも、とらじろうさんにしか書けない独特の(どこでこんな情報を!?と目から鱗の)ビーチボーイズ愛が読んでいてほのぼのしますので、是非これからも、忘れた頃に(笑)ひょこんと書きましょうねー!

マイケル、おっ父うにそっくりじゃの~。

ありがとうございます

マーセラさん、あけましておめでとうございます!

昨年11月のアゲインでのイベントは本当にお疲れ様でした。素晴らしい演奏を観ることが出来て本当にラッキーでした。イベントの主催までされちゃうマーセラさんの「好きなものへの情熱」、相変わらず凄いと思います。思い返せば、この「cat sounds」もマーセラさんの「パノラマーセラ」に影響されて始めたんです。これから私も「自分に出来る事」をもっと積極的に探していこうかなぁと思います。今年もよろしくお願いします。

ところで…私のメール(暗い内容)は届きましたか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。