スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カール・ウィルソン・トリヴュート『Under God』

私のところにもようやくEndless Summer Quarterlyの2006年冬号が届きました。



今号の目玉はなんといってもカール・ウィルソンのトリヴュートCD『Under God』ですね。全20曲、77分にも及ぶ大ボリューム。ブライアン・ウィルソン、ジャスティン・ウィルソン、マット・ジャーディン、デヴィッド・マークス、デシ&ビリー、リップ・コーズ、ジェリー・ベックリー、ロバート・ラム、ポール・スティール、ランデル・カーチ、トム・ジェイコブなどなど、血縁者からお友達、ツアー・メンバー、関係者、フォロワーまで、たくさんの人が参加しています。なかなかいい曲ばかり。その中でもやっぱりベックリー・ラム・ウィルソンの音源3曲は胸にジーンときますね。



Brian Wilson   Believe In Yourself
Tom Jacob   Take Your Place
The Ladykillers   Emotional Surf
Robert Lamm   Watching The Time Go By
Justin Wilson   Under God
Randell Kirsch   When I Get To Heaven
The Olive Branch   Don't Say It's Over
The Rip Chords   Ocean Breeze
Matthew Jardine   Faded
Paul Steel   Rust And Dust
Chris English   Sunshine Routine
It's Only Roy   Gentle Soul
Philip Bardowell   I Remaine Faithfull
David Marks   Long Promised Road
Peter Lacey   There's A Feeling
Alan Boyd   Don't Be Afraid Of The Dark
Desi Arnaz Jr.& Billy Hinsche   My Old Friend
Beckley-Lamm-Wilson   Sheltering sky
Spihunt   You'll Always Be There
Beckley-Lamm-Wilson   I Wish For You

兄ブライアンの曲は1曲目に収録の「Believe In Yourself」。2004年2月録音ということは、ロンドンでのスマイル初演の前でしょうか。アップテンポで明るい良曲です。何の悩みも無さそうです。ああ、カール、あなたがバンドをしっかり支え続けてくれたおかげで、お兄さんはここまで回復出来ました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。