スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくペット・サウンズ

先日ネタにしたチャールズ・マンソンの『Live At San Quentin』とMOJOのオマケCD「MOJO Presents In My Room」ですが(↓)、

    

ジャケットのデザインはあきらかに名盤『Pet Sounds』のスタイルを真似たものですね。



この手の「なんとなくペット・サウンズっぽい」ジャケットって意外にたくさんあって、実は私はそういうものを集めるのが結構好きなのです。

CD棚を探してみたらアルバム12枚、シングル1枚ありました。元ネタ(『Pet Sounds』)への愛を感じるもの、微笑ましいもの、シニカルなもの、ちょっと毒のあるパロディもの、芸のないパクリ…まぁ、色々ですね。

                     
   
内容的にはやっぱりビーチ・ボーイズのトリビュートものが多いですが、音的に全くジャンルが違うものもあります。ただ、(村上春樹が激怒した)ある作品を除き、どの作品もジャケのモチーフを『Pet Sounds』から借りた理由(サウンドだけでなく意気込みのようなものを含めて)は分かる気がします。

  
グリーンだよ!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。