スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHARLIE & THE HOT WHEELS!

チャーリー&ザ・ホット・ホイールズ in 新宿Club Doctor (8/19)…あれからもうすぐ1ヵ月ですか。



チャーリー&ザ・ホット・ホイールズのライヴ写真をアップさせていただきました(石川さん、ありがとうございます!)。左からバディさん(Bass/Vocal)、ジュンさん(Guitar/Vocal)、チャーリーさん(Drums/Vocal)。…最高にかっこいい3人。

先日、私の相方にもチャーリー&ザ・ホット・ホイールズの最新アルバム『RODDER'S RULE』を聴かせてみました。身内からでもコツコツとファンを増やしていこうというつもりだったのですが、1曲目の「C/GAS CHEVY」を聴くやいなや、ポツリと、「チェッカーズみたい」ですって…。チェ、チェッカーズ???そりゃ違うわ。音楽性違うし、チェッカーズの100倍はかっこいいっつーの!

まぁ、ビーチ・ボーイズ・ファンの方であれば、彼らのサウンドに60年代サーフィン&ホット・ロッドのエッセンスとスピリットと愛がいっぱい詰まっているのを判っていただけるでしょう。本当にオススメです!

あと…クレイジーケンバンドの横山剣さんがチャーリー&ザ・ホット・ホイールズを

“国道16号ノリって言うか…”

と、表現しているんですけど、国道16号線沿いの、例えば福生や横須賀といった街に漂う、かつてアメリカの残り香に惹かれていたり、映画「アメリカン・グラフィティ」に描かれたような50~60年代のアメリカに憧れていたりする方は彼らの音楽はピタッと来るんじゃないでしょうか。

現在、お求め易いのはこの(↓)3枚。お買い上げはこちらで。


『RODDER'S RULE』

今年の夏発売の最新作です。タイトルはビーチ・ボーイズの曲「Surfer's Rule」からでしょうか。素晴らしい4つのオリジナル曲の中でも特に「FIRST ROMANCE IN SUMMER / はじめてのビキニ」は、この先、新たな「サマー・クラシック」となっていくであろう名曲。ラストはブライアン・ウィルソン&ゲイリー・アッシャー作の「409」のカヴァー。思いっきりアクセル踏み込んでます。



『GIRLS SHOOT THE CURL』

2005年リリース。タイトルはハニーズの曲「Shoot The Curl」からでしょうか。、“ガールズ・サーフ”をテーマにしたThe Pebblesとのカップリング・アルバムで、元THE MUTANT MONSTER BEACH PARTYのKUMMYさんをヴォーカルに招いています。2曲目の「Seven Seas' Heaven」は「Don't Worry Baby 」と「Be My Baby」へのオマージュのような曲。イントロはブルース&テリー作の「Coming On Too Strong」(ウェイン・ニュートン)みたいな感じ?



『HOT ROD CRAZE』

2004年リリース。タイトルはスローン&バリ作の曲「Surfin' Craze」からでしょうか。「クルマ」と「夏」をテーマにHOT WHEELS節全開の1枚。個人的には、「I Get Around」っぽいフレーズとチャーリーさんの素的なファルセットが入る「KUSTOM TRICK」がお気に入り。ラストはスローン&バリの名曲「Summer Means Fun」のカヴァー。素晴らしい出来です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。