スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Two-Lane Blacktop

アメリカン・グラフィティ非公式辞典 を読んでいたら、映画「アメリカン・グラフィティ」の劇中でフォード・デュース・クーペに戦いを挑む車(ハリソン・フォードが乗っているシェビー150)は、もともと映画「Two-Lane Blacktop」の撮影用に作られたものだと。いや~、面白いですね。写真を見る限り確かに同じ車種ですし、「アメ・グラ」も「Two-Lane …」も同じユニバーサル・ピクチャーズの映画。流用はありえますね。これってトリビアネタじゃないですか?



「Two-Lane Blacktop(断絶)」といえば、デニス・ウィルソンがジェームス・テイラーと共に出演したロード・ムービーの傑作ですよね。…いや、知ったかぶって語っていますが、実はまだこの映画を観たことがないのです。Amazonなんかでも米版のビデオが出品されていますけど、凄~く高い値段が付いているし、そもそも日本語字幕がないと私には理解出来ないし。いつか観れる日が来るでしょうか?


劇場公開時のチラシ
スポンサーサイト

Comment

「断絶」

というタイトルで日本公開されていましたから(僕も映画は未見ですが当時の雑誌記事で告知を見たことがあります)字幕付きのフィルムもあるでしょうに
でも国内盤出してもほとんど売れないだろうしなぁ

>国内盤出してもほとんど売れないだろうしなぁ

(笑)…うーん、やっぱりそうですか?

もともと名画「イージー・ライダー」の次を狙った作品のようですし、今、出されてもピンと来ないかもしれませんね。ジェームス・テイラーも出演しているから音楽ファンは興味を持ちそうな気もするのですが。

それにしても、本作を含め、デニス関連の音源がなかなか再発されないのは、デニスが既に故人で、権利関係の調整が進まないということなのでしょうか?それともやっぱり「売れそうにない」(笑)からでしょうか?
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あの素晴らしい夏の日をもう一度 ルーカス「アメリカン・グラフィティ」を聴く

定期メンテナンスを知らなくて書いた記事がほとんどぶっとんでしまった。ほんと疲れてしまう。でも阪神勝ったから許すとしよう(関係ないやン)先行してJFKで逃げ切りという勝ちパターンはまだまだ有効というのがはっきりしました。今日も安藤が踏ん張って、打線が先に点
プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。