スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーチ・ボー伊豆

先日、遅い夏休みをとらせていただいて、静岡県伊東市にある伊豆ぐらんぱる公園さんに遊びに行って来ました。

なんと…そこで、

 「ゲッチャ・バック」体験して来ました!!!!!!!!!! 

  

え?なんでウォーター・バルーンに乗ることが「ゲッチャ・バック」体験なの?

…というビーチ・ボーイズ・ビギナーのあなた、こちらの「Getcha Back」のPVをご覧なさいよ(なにをエラそうに…)



ダンスを踊るのに機械を体に装着したり、海に入るのにウォーター・バルーンが必要だったり…こういうダメダメで分厚いメガネをかけた男の子って昔のアメリカの映画にはよく出て来た気がします。一番有名なのが「アメリカン・グラフィティ」のテリー・ザ・タイガーじゃないでしょうか?僕はアメ・グラの中でテリーが一番好きなんですけど(メガネかけてるし、「とらじろう」だから「テリー・ザ・タイガー」は名前的にもちょうどいい)

でも実際にウォーター・バルーンに乗ってみて…まさにダメダメ状態でした(笑) 5分間の体験時間内では歩くどころかまともに立つことすら出来ないありさま…。

そういえば萩原健太師匠は、あの「Getcha Back」のPVでウォーター・バルーン入って海に浮かぶ男の子の様子を

真のリアル・サーファーだったデニス・ウィルソンを失った後のビーチ・ボーイズそのもの

というような表現をされていました。サーフィンの歌を歌っていてもそこにリアリティを与える存在は無く、そもそも曲を書いた人間(ブライアン)は実際には海には入らなかったという…。うーん、さすが健太師匠、なんと深いお言葉、鋭い指摘でしょう!

スマイル・セッションズの発売まであと二週間ほどになって少しずつ盛り上がって来たビーチ・ボーイズ界隈ですけど、60年代のヒップでクリエイティブなビーチ・ボーイズだけでなく、80年代以降のダメダメな姿も愛してこそ真のビーチ・ボーイズ・ファンでしょうね(なにをエラそうに…) 皆さんもどうでしょ、「ゲッチャ・バック」体験(笑)
スポンサーサイト

「スマイル」を食す

先日、横浜市青葉区にある話題のパン屋さん、パンステージ・プロローグさんに行って来ました。



いや~、TVで取り上げられていたので行ったみたという完全なおのぼりさん状態のとらじろうなんですけど、どのパンも本当に美味しかったです!

中でも、スマイル・マーク付きのチョコレートパン
(↓)



味もデザインも最高(笑)

  

というか、店舗のデザインもアレに見えてきますよ(笑)
 

お近くの方はもちろん、店舗横に大きな駐車場も完備されていますので遠方の方もぜひ行ってみて下さいね!
プロフィール

とらじろう(とらさん)

  • Author:とらじろう(とらさん)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。